Notice (8): session_start() [function.session-start]: ps_files_cleanup_dir: opendir(/var/lib/php/session) failed: Permission denied (13) [CORE/cake/libs/session.php, line 597]
Warning (2): Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /var/www/vhosts/sankots.co.jp/httpdocs/cake/basics.php:124) [CORE/cake/libs/session.php, line 598]
Warning (2): Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /var/www/vhosts/sankots.co.jp/httpdocs/cake/basics.php:124) [CORE/cake/libs/controller/controller.php, line 644]
株式会社産晃通商|東京都|八王子市|泉町|オートクランプ装置|QDC装置|QDCシステム|Quick Die Change|メンテナンス
 

株式会社産晃通商|東京都|八王子市|泉町|オートクランプ装置|QDC装置|QDCシステム|Quick Die Change|メンテナンス

 
 
 
ボルトレス!!あなたにもできる!型交換!!
油圧ダイクランプ
 
SZクランプ特徴
 
●金属締付け面積が広いので、金型表面に傷や凹みが生じにくい。
●軽量、コンパクトでしかも頑強です。
●安全対策として上型に最適です。
●オプションとして配管ポートがNPTポートのものも製作できます。
 
SZクランプ構造
 
クランプ構造図
金属プレートのU溝上部と機械側のT溝の間を、単動バネ復帰式のシリンダの直接の力で締め付けるT溝手動スライド式のクランプです。
 
LZクランプ特徴
 
●シリンダ部とレバー部が分割構造なので、T溝に均一な力が働き、T部に偏摩耗が起こらず、締代が安定します。
●金型にU溝がなくても使用できます。
●オプションとして油圧保持機構付及び配管ポートがNPTポートのものが製作できます。
 
LZクランプ構造
 
LY構造図
単動バネ復帰式のシリンダの力でレバーを介し、金型をクランプします。クランプする力の反力を受ける方法として、手動スライド式のT溝型とボルト固定式のフランジ式の2種類があります。
 
  SELF-TRAVELLING TYPE(自走式) 特殊タイプ有
  SWING TYPE 特殊タイプ有
  90°ROTARY TYPE 特殊タイプ有
 
株式会社産晃通商
〒193-0814
東京都八王子市泉町1222番地の2
TEL.042-626-6233
FAX.042-626-7589
────────────―――
オートクランプ装置(QDC装置)
の設置施工・メンテナンス
────────────―――
029894
<<株式会社産晃通商>> 〒193-0814 東京都八王子市泉町1222番地の2 TEL:042-626-6233 FAX:042-626-7589